骨盤がゆがむと痩せにくい?

足立区,産後,骨盤矯正,肩こり,整体

女性は、男性と比べ体が歪みやすいです。
そして、普段のクセ(生活習慣)によって体は歪んできます。

 

例えば、脚を組む姿勢をいつもしている方は、脚がO脚になりやすくなり、またどちらかの骨盤が開きやすくなります。
また長時間の頬杖は、顔のや首の歪みに繋がります。

 

そして、女性は、出産を経験すると骨盤が開き、歪んでしまうことが多いです。
ですから、出産後に骨盤矯正出来るとこちゃんベルトや骨盤ベルトを身に着ける方が多いと思います。

 

骨盤の開きや歪みは、色々な体の弊害をもたらします。

骨盤が歪んでいる事で姿勢が悪くなり、猫背になりやすいです。
また、代謝が落ちるのでダイエットをしても痩せにくくなるのです。
骨盤の開きや歪みは、代謝が落ちるだけでなく、ヒップを大きくし、下半身から下のむくみやたるみにつながります。

 

そこで猫背や代謝が落ちる事を防ぐには
骨盤矯正の施術が必要となります。

 

当院では骨盤や体の歪みを改善しています。

 

最初の内は、週1〜2回位の施術をしばらく行い、骨盤の歪みなど改善されてくると月1〜2回ペースで施術します。
骨盤や体の歪みは、体のクセですのでいくら改善しても、体のクセによって直ぐに歪んでしまいます。

 

ですから、すっかり改善されてもメンテナンスとして月1〜2回のペースで施術する事をオススメします。
骨盤の歪みや体の歪みが骨盤矯正などで改善されると猫背は治り、背筋が伸びて大変スタイルが良くなります。
代謝も良くなりますので、運動の苦手な女性でもできる限りでしたら運動をする事をオススメします。

 

今の女性は家事や育児、仕事で男性以上に忙しいので、運動しにくい状況にあります。
しかし、運動しにくいからと言って、長い期間運動しないと代謝が落ちて痩せづらくなってくるのです。

足立区,産後,骨盤矯正,肩こり,整体

せっかく、骨盤矯正によって体が代謝が良い体に改善出来たのですから、是非運動をしましょう。
時間が無い方は、会社に行く際に歩いて行ったり、家事をしながらスクワットをしたりと工夫次第で運動する事が出来ます。

 

 

 

ジムに行くだけが運動ではないので、是非日常生活にちょっとした運動を取り入れて下さい。
また、日頃から体に一方に体重をかけたり、足を組んだり、頬杖を付いたりしない様に注意しましょう。

 




スマートフォンからタッチしますとファミリア整体院へつながります